居宅介護支援事業 最も身近な相談相手として、常にお客様に寄り添います

最良・最善のケアプランを目指して

介護サービスは、必要なサービスの種類や量(回数)を明記した「ケアプラン」に基づいて提供されます。このケアプラン作成を担うのが居宅介護支援事業です。福祉の街は、お客様のご希望や心身の状況を慎重に考慮することはもちろん、偏りのない公正中立なケアプラン作成を心がけています。

居宅介護支援事業の効果
効果的なサービス提供悩みや不安の解消事務負担の軽減

居宅介護支援事業とは

居宅介護支援事業

日常生活に支障があり介護サービスの利用を希望される方が、必要なサービスを受けることができるよう、居宅介護支援事業所に所属する介護支援専門員(ケアマネジャー)が、要介護認定の申請代行やケアプランの作成、サービス事業者との連絡調整を行うサービスです。

 福祉の街  居宅介護支援事業の特徴

YOUISMに基づくお客様第一主義 在宅介護のリーディングカンパニーとしての信頼性 認知症ケアに精通
-